FC2ブログ
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/14.Thu

ラジオで紹介させていただきました。

ブログ担当の戸嶋真紀子さん(秋田県建築士会会員)が4月14日、
秋田県のラジオ・横手かまくらFMの番組「PMコレクション」に出演いたしました。
(パーソナリティは、ゆこリン。)


当ブログの特徴について、簡単に紹介したうえで、

「被災された方々がインターネットで、今困っていることを検索したときに、
出てくるのは数値や被害状況ばかり。
また、省庁などの資料は言葉の意味がわかりづらくて、困っているという声を聞いて
普通の市民でもわかりやすい説明になるようなブログを立ち上げた。」
 と経緯を説明。

リスナーに対しては、

「被災者の方が知りたい内容(ニーズ)は、時間が経つにつれ変化してきている。
いま知りたいこと、出来るだけ早くお答えして、お役に立ちたい」
と語りました。


また、他県など離れた場所に避難されている方々に対して、

「避難先からのご質問にもお答えします。
必要があれば直接、各地(避難先)の建築士が相談に応じますので、
ブログからメールを送ってください。」


とメッセージをお伝えしました。

引き続き、皆さまからのご質問を受け付けております。お気軽にお問い合せください。


横手かまくらFMさん、パーソナリティのゆこりん、ありがとうございました!
スポンサーサイト
◆その他 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/05.Tue

被災地 ペットの保護情報について

「保健所等に保護されたペットが数日間で処分されてしまう」というがインターネット上で広がっているようですが、事実ではないと環境省が発表していますので、ご安心ください。(環境省より被災地自治体に確認したとのこと)


ちなみに、以下のリンクは 緊急災害時動物救援本部( 事務局:財団法人日本動物愛護協会)。
動物可の避難所の案内や、避難所での動物との過ごし方、一時預け希望の人向けの情報が載っています。

http://www.jpc.or.jp/saigai/index.html
◆その他 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/26.Sat

ペットの被災救護情報(仙台市)

仙台市内の避難所において現在厳しい状況にあるペットや、飼い主からはぐれてしまったペットについて、救護するための対策本部が設立されました。

動物病院で一時預かりや救護が無償で受けられます。
また、迷ってしまった犬やネコ等の保護も行っており、その照会も行ってくれます。

仙台市内でペットのことでお困りの方には朗報です。
(医療現場は相当たいへんな状況ですので、程度により譲り合いをお願いします。)


↓詳しくは、「被災動物救護対策臨時本部(仙台)」ページにて
http://www.city.sendai.jp/report/2010/1197925_1412.html
◆その他 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/25.Fri

被災地の精神科病院および地域精神保健福祉の情報

(「 NPO法人コンボ 」さんより)

被災地の精神科病院および地域精神保健福祉の情報

●コンボでは被災地の精神科病院の情報。
http://assertivecommunitytreatment.jp/ph/

●被災地における地域精神保健福祉活動の情報。
http://www.comhbo.net/cr/

※これらのサイトでは、情報の書き込みができるとともに地域の現状も知ること
ができます。

◆ツイッターやホームページからでもご活用いただけます。
http://twitter.com/recoveryforum
http://comhbo.net/    

◆その他 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/23.Wed

木材をペレット等再生燃料に加工販売して復興財源に

持ち主の方の同意が得られれば、被災された建物の木材等を
ペレット等再生燃料に加工して販売して復興財源に使用する。
(加工等の経費は、国が負担する)

(情報提供:大仙市 工務店N)
◆その他 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。